MENU

2019/02

北海道修学旅行について(最終)

2019年02月25日

本日は修学旅行最終日。楽しかった北海道ともいよいよお別れです。道庁前で記念写真を撮影した後、新千歳空港でお土産を購入して帰路につきました。

DSC_0222.JPGDSC_0244.JPG

初日に地震が発生し、研修が不安視されていた修学旅行でしたが、本日無事に帰着することができました。

この五日間で得られたものが、生徒たちの今後の人生にとって、良い糧となることを願います。

札幌一日研修について

2019年02月24日

本日は札幌で一日研修を行いました。初めての土地で苦労することもありましたが、全員無事に規定の時間までに研修を終えることができました。

DSC_0208.JPGDSC_0188.JPG

DSC_0218.JPG

北海道スキー研修(2日め)

2019年02月23日

本日はスキー研修2日め。インストラクターの方々の愛のこもったご指導のおかげで、スキーにも慣れ、とても楽しむことができました。

DSC_0112.JPGDSC_0155.JPGDSC_0110.JPG

明日は自由研修として、札幌で活動します。

 

北海道スキー研修(1日め)

2019年02月22日

先ほど、初日のスキー研修が無事に終了しました。天候にも恵まれ、充実した時間を過ごせました!

DSC_0025.JPGDSC_0063.JPG
DSC_0060.JPG

部活動報告【柔道部】

2019年02月18日

平成31年1月26日(土)、27日(日)にキリンビバレッジ周南総合スポーツセンターにて行われた『第41回全国高等学校柔道選手権大会山口県大会』の結果を報告させていただきます。

 

男子団体  第2位

  2回戦   対 小野田工業 戦  四人残し(勝)

  準決勝   対   萩   戦  二人残し(勝)

  決 勝   対  高川学園 戦  三人残し(負)

男子個人

  60㎏級  第3位  髙山 恵吾(2-3)

  無差別級  第2位  関谷 竜生(2-2)

 

年が明けての初めての大会でした。本大会は、高校柔道の三大大会(全国大会)の一つでもある『全国高等学校柔道選手権大会』に繋がる大事な大会でもあります。見所は、団体試合が『勝ち抜き』戦になること、個人試合が7階級から5階級(60・66・73・81㎏級・無差別級)になることです。そして団体・個人とも1位のみが全国大会の切符を手にすることができます。決勝戦は yab の夕方のニュースで放送もされます。

初日の団体戦では、前回負けている萩高校を下し、決勝戦進出することができました。決勝では高川学園に破れ、全国大会出場を決めることはできませんでした。

2日目の個人戦でも、2年生の関谷が決勝戦まで勝ち上がるも、延長戦にて反則負けで、全国大会の切符を獲得することはできませんでした。

団体・個人ともあと一歩のところで敗れてしまいました。この『あと一歩』の距離を詰めることの難しさを感じた試合になりましたが、新入生をしっかりと迎えるために、また自分自身のために、来年度に向けて気持ちを引き締め頑張ってもらいたいと思います!また来年の今頃は、本チームの主力の現2年生が引退しているため、現1年生は、先輩が引退していなくなるまでに、しっかりと力をつけ、先輩としての自覚を持っていってほしいです!