専門学校での主な学習内容
 ○ 国家試験課題 ○ カット ○ ネイル ○ メイク ○ まつ毛エクステ 等

~ なお、普通科キャリア・アスリートコースと一緒の学級編成になることもあります ~

  • 山口県初の高等学校 美容師コース募集定員は30名です。
  • 早鞆高校在学中に下関理容美容専門学校通信課程にも入学し、毎週6~7時間ほど専門学校で学習します。この時間はそのまま早鞆高校の学習単位になりますから、1週間の授業時間数は他の普通科コースと変わりません。
  • 卒業時には美容師国家試験を受験できます。
    (3学年の2月に実技試験、3月に学科試験が行われます)

早鞆高校の学費に加えて、下関理容美容専門学校への学費等が必要です。

3年間で 「学費」798,000円(合格時と各学年前期・後期6回に分割)と「個人教材費」約200,000円程度(教材購入の際に随時)となります。

① 専門学校の2年間を短縮できます。

② 経費が約100万円安く(181.2万円-79.8万円)なります。

※ 金額はいずれも下関理容美容専門学校のH29年度の予定学費(個人教材費等は除く)です。

Q1 専門学校で学ぶ(スクーリング)のは何時間くらいですか?

週に7時間程度です。例えば金曜日1日7時間をスクーリングに充てる、あるいは木曜日3時間と金曜日4時間をスクーリングに充てるなどとします。

Q2 早鞆高校と美容専門学校間の移動はどうするのですか?

徒歩で10分程度です

Q3 早鞆高校の勉強に美容専門学校の勉強が加わると負担が大きいのではありませんか?

美容専門学校の学習はそのまま早鞆高校の学習となりますから、総授業数(単位数)は普通科キャリア・アスリートコースと変わりません。
なお、学級編成はキャリア・アスリートコースと一緒になる場合もあります。

Q4 美容の専門科目はどんな内容を学ぶのですか。

美容専門学校の先生から、学科と実技を以下のように学びます。
○1学年では「美容基礎1」と「美容実習」
 「美容基礎1」の内容は
  〈関係法規・制度1・2、美容技術理論1、衛生管理1・2、美容文化論〉
○ 2学年では「美容基礎2」と「美容実習」
 「美容基礎2」の内容は
  〈美容技術理論2、物理・化学1・2、美容保健1〉
○ 3学年では「美容基礎3」と「美容実習」
 「美容基礎3」の内容は
  〈美容保健2、運営管理、ヘアスタイル画によるトータルファッション、美容カウンセリング〉
「美容基礎」は週に2時間、「美容実習」は1,3年生が週5時間、2年生が週4時間です。

Q5 二つの学校に同時に通学するのでお金がかかりませんか。

かかります。
早鞆高校の学費に加えて美容専門学校にも下表の授業料等を納めていただきます。
beauty_hiyo.gif
入学金は免除されます。              (現段階での目安です)
※このほかに国家試験に必要な道具など個人教材費が約20万円、
 国家試験受験料が25,000円必要です。
しかし、高校卒業後に美容専門学校に進学するよりおよそ100万円お得です。
いったん納入されたら途中で進路変更した場合には返還されません。

Q6 早鞆高校の学費はいくらですか?

入学金50,000円と施設設備費80,000円を入学手続きの時に納入していただきます。授業料(29,500円)を含む毎月の納入金額は36,930円ですが、国から授業料の補助として「就学支援金」が支払われます。(例えば両親の市町村民税の所得割額の合算が154,500円未満の場合の就学支援金は14,850円、両親とも市町村民税の所得割額が非課税の場合は24,750円です)。
その他山口県の奨学金制度、早鞆高校奨学生制度もあります。

~ 金額はH28年度 ~

Q7 他に美容コース(学科)を設置している高校がありますか?

山口県ではありません。本校では福岡県の折尾愛真高校、宮崎県の日章学園高校と都城高校の美容コースを訪問し、参考にさせていただきながら準備を進めています。

Q8 理容師の資格も取得できますか?。

できません。早鞆高校普通科ビューティーコース卒業後に「理容専門学校」で学ぶ必要があります。下関理容美容専門学校の場合はビューティーコースで修得した科目が免除されるなどのメリットがあります

Q9 途中で他のコースに変わることはできますか?。

是非、3年間ビューティーコースで学び、美容師資格を取得していただきたいと思います。しかし、どうしても「美容師を断念せざるを得ない」場合などは、普通科キャリア・アスリートコースに転科する道もあります。
その際、既に専門学校に納入した学費等は返還されませんのでご留意ください。
退学した場合も同様です。

詳しくは早鞆高等学校へお問い合わせください。
     電話:083-231-0080 担当 大浜 (コース主任)