MENU

沿革

沿革
明治34年4月 阿部ヤス女史家塾を興す
明治45年4月 下関阿部裁縫女学校を創設
大正13年3月 下関阿部高等技芸女学校と改称
昭和21年4月 早鞆高等女学校と改称
昭和23年4月 財団法人早鞆学園を設立 早鞆高等学校設置
昭和26年3月 学校法人早鞆学園を設立 男子部創設
昭和39年4月 商業科設置
昭和39年8月 第46回全国高校野球大会初出場、準優勝の栄冠を獲得する
昭和43年4月 男子部工業科、女子部衛生看護科設置
昭和43年12月 附属自動車学校設置
昭和62年1月 韓国釜山市東成学園と姉妹学園結縁締結
平成4年4月 特別進学部(男女共学)創設
平成11年4月 特別進学部を菁菁館に名称変更
平成12年4月 進学コース男女共学となる
家政科を生活クリエイト科に名称変更
平成13年4月 工業科男女共学となる
商業科を総合ビジネス科に名称変更
平成14年4月 生活クリエイト科・総合ビジネス科・衛生看護科
男女共学となる
中国北京市平谷中学と姉妹校結縁締結
平成15年4月 全学科コース男女共学となる(男女子部廃止)
校章改正
平成18年4月 建築科募集停止
平成19年4月 総合ビジネス科募集停止
平成23年12月 菁菁館新校舎完成
平成24年3月 第84回選抜高校野球大会初出場
平成24年10月 武道館完成
平成25年4月 菁菁館特別進学コースが菁菁館特別進学コース第Ⅰ類に
普通科進学コースが菁菁館普通科特別進学コース第Ⅱ類と普通科進学グローアップコースに
普通科普通コースが普通科キャリア・アスリートコースに変更
平成28年4月 新体育館・新館完成
平成29年4月 普通科ビューティーコース開設