MENU

部活動報告【柔道部】

2018年06月05日

6月2日(土)、3日(日)に宇部市武道館にて行われた『第69回山口県高等学校総合体育大会柔道競技』の結果を報告させていただきます。

 

男子団体  第2位

2回戦   早鞆  5-0  田布施農工

 先鋒  先村○-△福永

 次鋒  宗田◎-△藤本

 中堅  関谷◎-△杉村

 副将  立石◎-△綿野(拓)

 大将  武政◎-△北村

 

準決勝戦  早鞆  3-1  高水

 先鋒  中村△-◎佐藤

 次鋒  宗田 ×  綿野(和)

 中堅  関谷◎-△矢田部

 副将  立石○-△米川

 大将  武政◎-△藤原

 

決勝戦   早鞆2-3高川学園

 先鋒  中村△-◎泉

 次鋒  宗田△-◎菅本

 中堅  関谷◎-△中村(青)

 副将  立石◎-△世尾

 大将  武政△-◎中村(真)

※記号

 ◎:一本, ○:技あり,

 △:負け, ×:引き分け

 

男子個人  

66㎏級 第3位 髙山恵吾(2年)

81㎏級 第3位 今﨑拓馬(2年)

100㎏級 第2位 関谷竜生(2年)

100kg級 第3位 宗田和志(2年)

100㎏超級第2位 立石雷己(3年)

 

全国総合体育大会(インターハイ)出場の切符をかけた大事な大会。選手達の気持ちも十分な状態で臨むことができました。しかし、団体・個人ともあと一歩のところで、全国出場の切符をつかみ取ることができませんでした。

長い長い延長戦の末負けはしたものの、選手達は気持ちを切らすことなく、最後の最後まで戦い抜いてくれました。その勇ましい姿に感極まるものがありました。再来週(6/16,17)には中国大会(@広島)も控えています。気持ちを切り替え、体力面・技術面・精神面等のあらゆるものに磨きをかけ、今回の悔しさをバネに戦い抜いて欲しいと思います。もう一度あの感動を期待してます。