MENU

陸上部

部活動報告【陸上競技部】

2019年10月28日

10月25・26日と

維新みらいふスタジアムで

今シーズン最後のチームで挑む大会の

山口県体育大会(陸上競技の部)が行われました。

3位までの結果を報告いたします。

(男子)

110mH 3位 坂下航大

円盤投げ 3位 中野碧人

(女子)

総合の部 7位

走高跳 2位 峰岡萌華

円盤投げ 3位 上寺結

やり投げ 1位 上寺結・3位 佐々木愛歩

 

(最後に)

「一生百錬」のスローガンの下、一生懸命に自分と向き合いながら、

自己記録更新のために、日々の練習に励んできました。

振り返れば悔しいことが多い1年間でしたが、選手は良く成長してくれたことと感じます。

これも1年間本当に沢山の方からの応援・サポートがあったため、思いきりやりきることができました。

本当にありがとうございました。

来シーズンも更に多くの方から応援されるようなチームになるよう、

準備をしていきたいと思います。

 

3年生、お疲れ様!学校生活はまだまだ続きます。

これからも自分と向き合って成長してください。

 

顧問 関根

部活動報告【陸上競技】

2019年10月15日

10月12日(土)・13日(日)と岡山シティライトスタジアムで

第28回中国高等学校新人陸上競技対校選手権大会が行われました。

入賞者の結果を報告いたします。

【女子】

走高跳び 5位 峰岡 萌華

やり投げ 7位 佐々木 愛歩

 

陸上競技部の今シーズン最終戦となる県体育大会が10月24日(金)・25日(土)と維新公園で行われます。

全員が自己記録に向けて頑張ります。応援よろしくお願いします。

部活動報告【陸上競技部】

2019年09月04日

8月31日・9月1日とヤンマーフィールド長居(大阪府)で

第7回全国高等学校陸上競技選抜大会に

長岡 雅飛くんが砲丸投げに出場してきました。

この大会は、砲丸投げ及び円盤投げでの標準記録を突破した高校生が

「回転投げ」で投げ競う大会となります。

世界のトップ選手の8割が回転投げをしており、近年は日本のトップ選手も回転投げをする選手が増えてきております。

この大会は将来の可能性を広げるためにと、設置された大会だそうです。

長岡くんは昨年度のジュニアオリンピックの後にこの「回転投げ」に挑戦していました。

 

結果は、自己記録を更新し15m32cmで優勝することができました。

 

投法を変え、約1年ぶりの自己記録の更新をすることができました。

これを弾みに更なる成長と活躍を期待します。

 

 

部活動報告【陸上競技部】

2019年09月04日

8月11日に維新みらいふスタジアムにて

第74回国体最終予選に出場してきました。

結果報告いたします。

(男子)

少年男子共通110mH 3位 坂下 航大

少年男子共通円盤投げ 優勝 長岡 雅飛(国民体育大会出場決定):3位 高田 歩弥

少年男子Aやり投げ  3位 西田 忠賢

少年女子共通やり投げ 優勝 佐々木 愛歩:2位 上寺 結

 

今年度の国民体育大会は10月4日~茨城県で行われます。

山口県代表として、早鞆高校代表として頑張ってきてください!

活躍を期待しています!

部活動報告【陸上競技部】

2019年09月04日

8月4日~8日に沖縄県沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムにて

第72回全国高等学校陸上競技対校選手権大会が行われました。

【男子】

砲丸投げ・円盤投げ  出場  長岡 雅飛

【女子】

やり投げ  出場  佐々木 愛歩

台風の接近に伴い、気候が不安定な中開催された大会でしたが、

2人とも自己記録更新を狙うために準備ができた大会でした。

記録の更新はできませんでしたが、来年につながる刺激を受けた大会になりました。

「出したいときに、出したい記録をだせるパフォーマンスができるように」この課題を持ちながら

今後の練習に活かします。

応援ありがとうございました。