MENU

柔道部

卒業時各種表彰式【3学年】

2018年02月28日

明日の卒業式に先立ち,本年度の各種表彰式が行われました。高校3年間で特に顕著な成果を修めた者が各種団体等より表彰されました。表彰を受けた者の内訳は以下のとおりです。

1.日本私立中学高等学校連合会長賞・・・1名

2.山口県高等学校体育連盟 体育功労賞・・・9名(柔道部3名,卓球部3名,陸上競技部2名,男子バスケットボール部1名)

3.山口県高等学校文化連盟 文化功労賞・・・7名(吹奏楽部4名,平家太鼓部3名)

4.口腔優良賞・・・2名

5.山口県高等学校野球連盟 功労賞・・・1名(野球部)

6.山口県私立中学高等学校協会 特色教育振興 功績賞・・・2名(柔道部,水泳部各1名)

7.産業教育振興中央会長賞・・・3名(自動車工学科,生活クリエイト科,衛生看護科各1名)

8.山口県高等学校等職業教育技術顕彰・・・37名(生活クリエイト科)

9.全国看護高等学校長協会賞・・・1名(衛生看護科)

10.献血表彰・・・14名

11.三ヵ年皆勤賞・・・19名

また,各種検定合格者の表彰も行われました。

20180228124048.jpg20180228124014.jpg

その後,同窓会行事が行われ,本年度卒業生のクラス幹事が紹介されました。担当の先生より同窓会の活動についての説明も行われました。

DSC_1645.JPG

明日は立派な卒業式となるよう期待しています。

部活動報告【柔道部】

2018年01月29日

1月27日(土)、28日(日)に周南市にあるキリンビバレッジ周南総合スポーツセンターにて行われた『第40回全国高等学校柔道選手権大会山口県大会』の結果を報告させて頂きます。

 

男子団体 第3位

 

高校柔道の三大大会のひとつで、団体戦、個人戦とも全国大会がかかった大事な大会です。

団体試合については、勝ち抜き戦方式の試合で、普段とは違った難しい試合となります。

この度は、全国的にもインフルエンザの流行がニュースにもなる中での試合となりました・・・本校柔道部もそのインフルエンザの影響で、チームの要であるエース不在の中、今大会に臨むこととなりました。エースがいないという戦力的な面、精神的な面でも大変難しい試合となりました。他の選手達も奮闘しましたが、団体戦3位、個人試合については入賞者なしという結果となりました。他の学校が万全の状態で全員レギュラー陣で臨んでいたこともあり、今回は体調管理の面で課題の残る大会となりました。しかし試合の内容については多くの課題を得ることができ、次に可能性が繋がる大会になったのではなかったかと思います。

次大会以降、体調管理をしっかりとし万全の状態で試合に臨めるようにしたいです。そして今回できた課題を一つひとつクリアして、上位大会進出を目指し、今後練習を積んでいってほしいと思います。

部活動報告【柔道】

2017年10月24日

第18回中国高等学校新人柔道大会山口県予選が10月21日(土)・22日(日)と、岩国市総合体育館で行われました。

【団体】

第2位

(トーナメント)

1回戦 早鞆5-0山口県桜ヶ丘

2回戦 早鞆3-2小野田工業

(順位決定リーグ戦)

第1試合 早鞆 -2高水

第2試合 早鞆1-4高川学園

第3試合 早鞆3-2萩

→リーグ戦 3戦2勝1敗

中国大会出場

部活動報告【柔道部】

2017年06月23日

6月17日(土)、18日(日)に周南総合スポーツセンターのメインアリーナにて行われた『平成29年度中国高等学校柔道選手権大会』の結果を報告いたします。

 

男子団体 予選リーグ

 第3位(決勝トーナメント進出ならず)

 対 作陽高校(岡山県1位)0−5

 対 近大附広島高校福山校(広島県2位)1−4

 対 平田高校(島根県3位)3−0

男子個人 出場者

 60kg級  木村俊  1回戦敗退

 81kg級  北川大  1回戦敗退

 100kg超級  立石雷己 1回戦敗退

 100kg超級  関谷竜生 2回戦敗退

 

地元山口開催ということもあり、試合会場の準備や補助員として試合の運営にも関わりました。

地元代表として団体戦、個人戦ともに奮闘しましたが…力及ばず。

他県の選手のレベルの高さを痛感し、多くの課題を得る試合となりました。

これからまた力をつけていきたいと思います。これからも 変わらぬ応援をよろしくお願いします!!

 

部活動報告【柔道部】

2017年06月12日

6月11日(日)に徳山大学柔道場にて行われた、『平成29年度全日本ジュニア中国ジュニア体重別選手権大会山口県予選』の結果を報告いたします。

 

男子個人

 55kg級  第2位 木村 俊

 → 中国ジュニア出場決定

  (7月9日@広島県総合体育館武道館)

 

4月の大会から減量し55kg級で出場した木村君が、大学生を相手に見事勝ち進み、中国大会の切符を勝ち取りました。7月9日(日)に行われる中国ジュニアに出場し、そこでの上位1名が全日本ジュニア(本戦)に出場となります。全国大会目指して頑張ってください!

木村君は来週の中国大会にも出場します。60kg級での出場となりますので、また体重を調整するのが大変だと思いますが頑張ってください!!